ホーム>トッチーのチューニング日記>RBエンジンカテゴリを追加>BCNR33タイベル飛び
RBエンジンカテゴリを追加

BCNR33タイベル飛び

セッティング中にまさかのタイミングベルトが1コマ飛んだ!
タービン交換した33GTRは点火時期も確認しセッティングしていて何故かパワーが
出なかった。高回転で垂れるしノッキングも出る。
どうもおかしいのでもう一度点火時期を確認すると、とんでもないところにいってる・・・
何故そうなったのか!?
タイベルを確認すると傷があり、IN、EX共に1コマずれていた。
タイベルが傷があるなら交換するしかないのでセッティングは中断しています。

無理な話だが「一時間でタイベル交換してくれ!」と・・・

交換中に原因が解りました!

バックプレートを止めているボルトが外れてクランクプーリー奥のギヤに噛みこんだ事が
原因でした。カムはノーマルなのでバックプレートは外す事は無いはずですが・・・

もう少しで終わりそうですので今日中には終わらせたい・・・・
明日も予定があるので。

201832416319.jpg

201832416257.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1629

コメントする

ページ上部へ