ホーム>トッチーのチューニング日記>SRエンジン>S15 M7960タービン
SRエンジン

S15 M7960タービン

昨日のブログでS15ロムチューンについてマニアックなブログを書きましたが
社員に間違いを指摘されました。
リーン(薄い)リッチ(濃い)この重要な部分が間違っていましたので訂正しておきました。
ロムチューンをやってる人しか解らない内容だと思っていましたが、疑問に思った事は
良いことです。

そして今日もS15のセッティングです。
NIS基盤付きのECUでセッティングして、そのデータをEPロムに書き込むパターンです。
M7960タービン、ポンカム、740ccI/J、35A/F こんな仕様です。
初期データを書き込みブースト圧を合わせていくとブースト計の誤差が大きい事に気づき
ました。レーシングでメーターの針は0.25kまで上がります。そんな事は無いはず!?
そこで後づけのブースト計を取り付けて確認すると全域で+0.2~0.25kになってました
この誤差を解っていればなんの問題もないんですがオーナーさん知ってるのかな?
一応指摘しておきます。

他はなんの問題もなく終了したしました。
LO設定 1.0k Hi設定 1.3k
NVCSのOFF回転は 5500回転で綺麗なパワーカーブになりました。

2018415135911.jpg

2018415135846.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1669

コメントする

ページ上部へ