ホーム>トッチーのチューニング日記>ER34だが働き方改革で・・・
トッチーのチューニング日記

ER34だが働き方改革で・・・

働き方改革で働きやすくなってきたのだろうか?
週休2日は当たり前、年間休日数は100日では少ない会社になってしまう
そして残業はやらない、やらせない
来年4月からは有給休暇を会社側から取らせなくてはならない。取らせないと
会社が処罰される事になった。
なんとか時代の変化に付いて行こうと努力はしているものの限界かもしれない。
サービス業では人手不足の上、時間で区切る事が容易じゃない職種です。
休みを多く、残業もしないとなれば一人一人のクオリティーを上げるしかないのだが
それにも限界がある。そうなったら店のクオリティーが下がってしまう為、店舗の定休日を
毎週一回設けるしかない。当然だが客数アップどころかダウンする事は予想がつきます。
そんな時代に中小企業が黒字でいける自信がなくなってきました。
なんだか愚痴っぽくなっちゃいましたが、理由は労働監督署からの指摘があり、タームカード
と警備会社の出退の時間差が大きいと・・・・
弊社の自慢は車好きの社員達が多いため、閉店後に自分の車を整備する事を許可しています。
会社の機材を自由に使える事は車好きに取っては遣り甲斐の一つなのです。
当然だがタイムカードは退社の後からになります。「毎日やってるのですか?」と指摘されましたが
毎日やってますよ!洗車もしますし雑談だってします。
ですが・・・・そんな理由は通る訳もなく、なんとか改善しなくてはならない。
残念ですが閉店後に個人の車を整備する事ができなくなりそうです。

益々若者の車離れが進みそうですし、営業スタッフもサラリーマン化してしまうでしょう!
働き方改革で日本の明るい未来を想像できない。

前ふりがメインになってしまいましたが今日はピット38度まで上がってER34のセッティング
でした。
ブーストのタレが激しくパワーが出ませんでした。
データ的には問題ないのでタービンや排気系が怪しいかもしれませんね!?

201882516120.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1921

ページ上部へ