ホーム>トッチーのチューニング日記>2018年11月

2018年11月

久々AE86 フリーダム

久しぶりのAE86フリーダムです。
もう生産してないんですよね!?現在では時代遅れなフルコンになって
しまいましたがAE86のプライベーターには未だに人気なのかな!?
チューナーには嫌われてるフルコンになってしまいました。私も今は好きじゃない
です。仕様によっては依頼をお断りする場合もありますが、今回はレースでお手伝い
してもらってるM、D氏にお願いされちゃったからお断るする事はできませんね!
お手伝いで昼飯食わせないと、お怒っちうオジサンだから・・・・(笑)

で、今回の仕様はシングルスロットルにノーマルカムなので楽ちん!なんて・・・
現状確認の為、回したら・・・・
エンジンルームがオイルだらけになってしまった!
良く確認するとオイルレベルゲージが抜けてる!勢いよく噴き出したようです
ゲージの抜け対策は簡単だがオイルキャッチタンクの詰まりも原因してるかも?
って事でブローバイホースの対策して・・・・
何よりもオイルだらけになったエンジンルームを清掃する事に時間がかかってしまった!
データ変更はシングルスロットルの為、面倒なフリーダムでも悩まずに終わりました。

水温が通常90度前後と高いのでローテンプサーモに交換しましょう!
4AGは水温によってパワーが変わってきますので水温管理は大切です

20181141647.jpg

S15 NA ポンカム260チューン

早いもので2018年も残すところ2ヶ月です。還暦まで1年ちょっと・・・・
まだ現役で働かせて頂いておりますが体力の衰えは実感してきました。
ジムに行って体力維持をしようとしていますが頑張っちゃうとアチコチ痛くなる始末
でも・・・・若い衆には負けられないこだわりがある!
レーシングドライバーとしてのテクニックとゴルフは負けられない!
年はとっても「うまいね」って言われたいのだ・・・

さて午後から出かける用事があるので午前中に終わらせた(終わった)S15NAの
紹介です。
ウチでは定番化してますがリーズナブルなNAチューンです。
ポンカム260×2
バッテリーを移動しサクションの変更
純正ECUでのセッティング

ヘットガスケットを交換しないので工賃がリーズナブルにできる事
今回はスロットルはノーマルなので70パイのサクションに35エアフロを取り付けて
あります。エアフロが下で見えないのでDジェトロっぽい!?
この仕様でオーテック並みのパワーまで持っていけますね。
純正書き換えでのセッティングもパワーカーブを見ながらNVCSの美味しいところを
探るので高回転まで気持ちよく吹けあがるエンジンになりますよ!
ちなみにノーマルのNVCS(可変バルタイ)はONが1050回転でOFFが8000回転です。
今回のカム交換での変更はONが1750回転(低回転がギクシャクするのでUP)
そしてOFF回転は6800回転(6500回転からのパワーダウンを解消)で決まりました。
エンジンによって同じにならないので現車でのセッティングは必要になるね!

2018113125043.jpg

 

ページ上部へ