ホーム>トッチーのチューニング日記>SRエンジン

SRエンジン

S15NAチューン

S15NAチューンも面白くなってきました。

今回の車両は19万km走ってるノーマルエンジンに活を入れました。
サクションをショート化し70パイのパイプにR35エアフロを取り付けて
あります。一見エアフロレスっぽい。

2016119172250.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この状態でポンカム260×2を組み込みました。

予算の関係でスロットルもノーマルです。
パワー重視なら80パイスロットルにショートサージタンクなんてのも良いと思います。

一度ポンカムの状態でセッティングしデータを残し、レーシングタイプのNVCSを組み
込みました。

ポンカムの中心角はIN 130度でNVCSがONで20度進み110の設定です。
            EXは 110度

これをレーシングタイプに変更し中心角を112度設定しONで12度進み100度
EXは調整式を使い108度に設定しました。

2016119173036.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからはセッティングの問題になります。
ノーマル時のデータでは1050回転から8000回転までNVCSがONなので
110度ですが、ONで100度になるので美味しい所を探る必要がありました。
また、アイドリング時でもOFFでIN112度、EX108度なので通常のアイドル回転では
安定してくれません。
色々と良いデータが取れました。そして良い結果になりました。

まず暖機後のアイドル回転は1000回転で高めに設定
そしてNVSCのON回転はノーマルの1050回転ではギクシャクしてしまいトルクも
3500回転まではダウンしてしまいます。
最終的にNVCSのONは3800回転でOFF回転は6600回転で決まりました。
ダイナパックが無いと難しいセッティングですね。

このグラフを見れば違いが解ります。

細い赤がノーマルカム 赤がポンカム 緑がバルタイ変更です。

レスポンスも最高に良いです。

リーズナブルにオーテック以上のエンジンに仕上がりました。

201611917450.jpg
 

S15エアフロ不良

今年も残すところ1週間を切りました。
相変わらず温かく冬季商材は残ったままキャッシュフローに大きく
打撃を受けています。冬季商材を扱う同業者は同じような悩みで
月末を過ごしてるんじゃないかな?
もうしょうがない・・・・

さて今月のセッティングも残す所あと1台で終わるのか?
問題なきゃ良いんだけど・・・・
先日やった180SXもちょっとしたトラブルがあったけど無事に終わったし
(アップしませんでした)
今日のS15も無事終わったけど危険な問題がありました。
普通のブーストアップでしたけど・・・・

20151226154226.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20151226154337.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問題は極端に薄くなる症状でした。
普通に乗れるけど高負荷で空燃比は14とかで回せなかった。
アイドル付近は普通なんですけどね。
原因はエアフロ電圧がアイドル付近は正常でしたが、それ以外は低い電圧になっていた。
普通に乗れちゃうのでブローしても原因不明になるかもね。
S15純正エアフロが不良だったのは初めてかも?
とりあえず中古を取り付けて解決しました。
ノーマルECUノーマルデータでこの空燃比です。赤ラインが不良時です。

20151226155258.jpg
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノーマルインジェクター、ノーマルエアフロではMAX1.0k~1.1k程度が
限界です。タービンもノーマルなのでこんなもんでしょ!

2015122616843.jpg
 

 

 

ダットラが500馬力!

久しぶりに面白い車をセッティングしました。

ダットサンピックアップって言うのかな?
綺麗に造りこみされてる車両です。足回りからエンジンまで・・・・
ウチの技術じゃできない仕様ですね。
エンジンがS14ターボのSR20DETでミッション、デフまでも。
そのエンジンも2.1LでタービンはGT3037なのでまさに羊の皮をかぶった
おおかみ的な仕様。
これをレイテックで制御していたらしいけどS14純正ECU書き換えに変更
してセッティングしました。

20151220174025.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NISチューンでセッティングしたから一日で終わったけど結構大変でした。
低負荷のエアフロ電圧が安定しなくて苦労しました。
さすがにR35エアフロでもサクションが短すぎて吹き返しやタービンの羽根の影響が
出てしまいます。データ上では限界だったので吹き返し防止を取り付けて対策して
なんとかなりました。

結果はブースト1.45kで500馬力です。
エアフロが限界を超えてますので上限1.4k程度ですかね。

20151220174817.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな車が高速でGTRやスーパーカーをあおったらビックリするだろうな。

2015122017526.jpg
 

ページ上部へ