ホーム>YMS行田店ブログ

YMS行田店ブログ

チェイサー タイミングベルト交換

最近なんだかインフルエンザが流行っているらしいであります。

沼尻が最後にインフルエンザになったのは2年前・・・・

しかもただ体の調子が悪いと思っていてチェイサーのATからMT乗せ替えをやっていたでありますimpact

皆さんも体調不良にはご注意を。

 

そんなわけで本日のイングリッシュな作業のご紹介はsign01

201912117228.JPG

チェイサー 1JZのタイミングベルト交換であります

数年前はRBばっかりだったのに最近は1JZエンジンばっかりでありますcatface

この車はオイル漏れもすごいとの事なのでカムとクランクのオイルシールも交換。

当たり前ですがウォーターポンプも同時交換でありますfuji

20191211766.JPG

お判りですか?

オイルまみれ・・・・・crying

20万キロ近いこの車でありますが前回のタイベル交換ではオイルシールは変えなかった模様dash

オイルシールを交換するには隙間にマイナスドライバーを突っ込んでコジって外すしかないでありますがゴムのオイルシールがバキバキ割れて外れるという完全に寿命であります。

オイルシール専用の交換用工具が出ているのでほしい所であります。

 

これでタイベルはまた10万キロ使えるのでこの車は30万キロ走れるはずhappy02

 

以上、バルサミコス沼尻でしたchick

ZN6 オイルパンバッフルプレート

行田の地域は「雪が降る」予報が出てもなかなか降らないであります。

朝は車の窓ガラスが凍っているくらいなのになんででありますかsign02

 

むしろ降るなら降ってほしいでありますsign03(笑)

 

そんなわけで本日のエッフェルな作業のご紹介はsign01

201911414489.JPG

 

結構レアな作業。

ZN6にオイルパンバッフルプレートの取付でありますnew

 

純正っぽくついてるでありますがこちらはクスコ製。

サーキット走行で高い遠心力でオイルが偏って吸わなくなることがあるでありますflair

そんな偏りを防止するのがこのバッフルプレートでありますshine

上からオイルが戻ってきたら黒い部分が1Wayバルブのようになっていて空吸いを防ぐ構造になっておりますdog

 

純正オイルパンで役不足なわけではないでありますが備えあれば患いなしcatface

 

以上、ボンゴメリー沼尻でしたchick

ウィッシュ 車高調

家のハムスターが知らない間にでっかくなっていたでありますsign03

家に連れてきた時と比べて約2倍catface

 

成長は早いでありますspa

 

そんなわけで本日のサイゼリアな作業のご紹介はsign01

2019111134641.JPG

ウィッシュに車高調取付でありますhappy01

最近多いでありますコンパクトカーやミニバンに車高調取付。

2019111134820.JPG

今回はブリッツ製を装着でありますdog

お手頃価格で車高が変えられるブリッツ製。

他のメーカーから比べると比較的固いバネレートとダンパーの印象があるでありますsun

2019111135145.JPG

基準値で組むとこんな感じhappy01

これで2センチほど最低地上高とフォグランプの高さは余裕があるであります。

 

以上、ジョイフル沼尻でしたchick

180SX トラブルシューティング

最近右のもみ上げだけが伸びてくる沼尻ですcoldsweats01

そろそろボリュームも増えてきたので散髪しに行くでありますsign01

 

そんなわけで本日のグラッッチェな作業のご紹介はsign01

201917185825.JPG

 

180SXトラブルシューティングでありますmotorsports

以前当店でセッティングしたこの車両。

 

色々怪しいところがあったもののしばらくは快調に走っていた模様。

突然不調になり緊急入院であります。

エンジンはかかるものの明らかに調子が悪いであります・・・・・

 

プラグ交換・点火時期・エア漏れ・圧縮測定などなど・・・ひとつずつ原因を潰して行かないと分かりませんcrying

 

まだ原因は分かりませんがいろいろ探ってみるでありますdash

 

以上、チキンハム沼尻でしたchick

 

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございますfuji

 

今年も是非YMSをよろしくお願いいたします

皆さんはどんなお正月を過ごしましたか???catface

 

沼尻はゆっくり自宅でテレビ三昧・・・・・ではなく正月から勝負しに敵地に襲撃sign03(笑)

201914163856.JPG

 

はい。こちら皆さんもうご存知ですね。

DDR。(だれでもレーサー)

沼尻のレースの師匠であるM氏がDDRの本社の方の前でプレイしたところ「イイとこ狙えますよーsign03」と、褒めちぎられたらしいので

「突撃するぞ」の一言で秋葉原にあるDDR本店に1月2日に突撃sign03(笑)

 

当然師匠と沼尻。万が一、師匠と沼尻がダメダメだった時に備えてグランツーリスモドリフト世界ランク2位の記録を持つもう一人の沼尻を「保険」として召喚sunさらにもう一匹(応援担当)を連れて4人で突撃。

 

メイドさんからの奇襲攻撃を掻い潜り半分迷子になりながらも無事到着。

 

さすが本店eye油圧ダンパーつきのDDRが3台設置。

以前沼尻が紹介したものと基本的には同じベースマシンであります。

201914165133.JPG

Hパターンシフトもクラッチペダルも装備。

そんなわけで10分1000円券を購入しレッツトライup

 

とりあえずプロドライバーが叩き出したというレコードがズラッとあったので沼尻兄が挑戦。

このイベントはセッティング・設定・コースを固定で同条件でタイムアタックしてくれとの事。

ホンダ S2000 で筑波2000を1分4秒4paper

いけそうな気がするーとアタック開始。

・・・・・・・・・・・・・6秒台cryingやっぱりプロは凄い。

 

沼尻弟がアタック。なんと4秒8を記録sign03残念ながらプロドライバーを上回る事はできなかったでありますが世界ランク2位は伊達じゃない。

 

師匠はと言うと・・・・・・・「マツダの787Bでsign03ワンメイクレースでsign03」・・・・・・・787Bが30台並んでレースするというカオスな光景sun

わずか1000円で自分の夢を実現させた師匠spaさすがでありますimpact

 

シートが動くという機能は確かにすごいと感じたであります。

実際のサーキットでシートに体が押されるような感覚をうまく再現してると言ったところ。

個人的にはペダルとハンドルが固定されてシートだけが動くモデルは操作系と体の距離が変わるので少し違和感があったであります。

 

興味がある方は秋葉原までshine

 

以上、ケバブ沼尻でしたchick

 

 

今年も大変お世話になりました

今年も沢山の方々にご来店頂き誠にありがとうございました。

 

沼尻個人的にはプライベートも仕事もレースも大変忙しく充実した1年だったかと思います。

皆さんはどんな一年でしたか?

 

年明けは1月4日(金)から営業開始となります。

来年も是非YMSを宜しくお願い致します。

 

良いお年をsign03chick

アルテッツァ ラジエーター交換

今年も残りわずか・・・

最近、なぜか「温泉」に入りたい沼尻ですspa

 

そんなわけで本日のジャンボリーな作業のご紹介はsign01

20181228143942.JPG

アルテッツァのラジエーター交換であります。

クーラントが漏れてる疑惑だったので気になったら交換しよう計画でありますshine

純正から純正品の交換でありますがATの車両なのでATFが下側のコア内部を通過してるでありますdog

20181228144221.JPG

さすがアルテッツァ。ラジエーターまで外すとスカスカでありますdash

 

以上、ドワンゴ沼尻でしたchick

JZX100 ノックセンサー交換

クリスマスが終わったらもう年末sign01

YMSは31日まで営業しております。(31日は17時までの営業となります)

年始は4日からfuji

 

そんなわけで本日のグリンチな作業のご紹介はsign01

2018122717257.JPG

たぶん一生に一度交換するかしないかの部品sign03(笑)

JZX100 1JZのノックセンサー交換であります。

この車はパワーFCを装着しているためノックレベルがリアルタイムで見られるであります。

 

お客様いわく中回転域でノッキングを拾う事があるとの事。

沼尻も試乗させてもらいましたがノッキング特有の音は出ていない模様・・・・・

気にしてるくらいなら交換してしまおう計画でありますrock

2018122717740.JPG

皆さん見えますか?

オイルブロックの上についてたでありますeye

2個目はスターターモーターの裏fuji

 

またもや沼尻の細い腕が活躍でありますflairでもカプラーを外すのが至難の業impact

沼尻が持っている一番長いマイナスドライバーを駆使してなんとか外す事に成功。

一応他の部品は外さずに交換出来たでありますhappy02

 

これで直ったらラッキーdog

 

以上、パタゴニア沼尻でしたchick

180SX ブレーキマスターオーバーホール

本日はクリスマスsnow

沼尻はこれと言って予定はないので今日もハムスターに嚙まれる予定sign03

 

そんなわけで本日のジェントルマンな作業のご紹介はsign01

20181225161433.JPG

180SXのブレーキマスターシリンダーオーバーホールでありますimpact

本当はマスターAssyで交換したかったでありますがお約束の廃盤crying

 

オーバーホールキットはまだ新品がでたので交換でありますdash

20181225161827.JPG

実はこの車はマスターからフルードがダダ漏れでありますimpact

最悪はブレーキが抜けて効かなくなったりフルードの影響で塗装がやられるので要注意spa

 

実はブレーキマスターのオーバーホールは2年ごとに作業するのが目安。

 

以上、ファンタスティック沼尻でしたchick

 

レガシィ クラッチ交換

お家にハムスターがやってきたsign01

嚙まれたsign01

 

そんなわけで本日のグラッチェな作業のご紹介はsign01

2018122319285.JPG

レガシィ クラッチ交換でありますhappy02

 

BP5のレガシィでありますがご存知のとうり4WD。

クラッチ交換の作業は難易度が高いほうになるでありますimpact

 

しかもスバル車はなぜかミッションとエンジンが固着していて分離するのにいつも苦労するでありますcrying

20181223193059.JPG

今回は純正から純正への交換でありますnew

20181223193157.JPG

ミッションを合体する時も難易度高しsign03

 

以上、ボーノ沼尻でしたchick

ページ上部へ