ホーム>YMS行田店ブログ

YMS行田店ブログ

フジツボ マフラーキャンペーン

社内健康診断の結果が来まして沼尻は・・・・・・再検査なしsign03happy02

 

ですがBMI(肥満度)が大幅に基準値を下回るという荒業を披露。

身長172センチ体重46.8キロshine目指せ39キロ代sun

 

トッチーに「栄養失調だーsign03(笑)」と言われましたが人間として活動出来ているので問題なしでありますdog

車を運転するなら軽い方が有利でありますheart01

 

そんなわけで本日はフジツボマフラーキャンペーンをご紹介happy02

20181028153039.JPG

10万円(税込)以上のマフラーお買い上げのお客様に送料と工賃をサービスでありますsign01

10万円(税込)以下のマフラーお買い上げのお客様には送料サービスと工賃を半額で作業するでありますsign01

(一部対象外車両がありますので店舗までお問合せ下さい)

 

期間は11月末日までscissors

 

一度交換すると次に交換する時期が分からなくなるのがマフラー。(笑)

こんな機会にマンネリ化している愛車の音質を変えてみてはいかがですかsign02

 

以上、コレステロール沼尻でしたchick

 

 

キャラバン ショック交換

最近、寝違えて首筋がなんか変。

夢で「首が回らなーい」と感じていたのは夢ではなかったでありますsign03

 

そんなわけで本日のダボールな作業のご紹介はsign01

2018102516533.JPG

キャラバンのショック交換でありますfull

 

ショックなんて変えても変わらないと思っているそこのあなたsign03びっくりするほど変わるのがショック交換でありますrun

レースの世界では定期交換が当たり前。86BRZレースでも2戦に一回が当たり前。

 

乗り心地・タイムに直結する重要パーツでありますcatface

20181025165642.JPG

ついでにリーフスプリングの付け根のブッシュも交換。

リーフスプリングを車体から外すと大事件なので専用工具までご購入いただいたでありますshine

 

大きくて車高が高い車なので効果は大きそうでありますfuji

 

以上、ドラグノフ沼尻でしたchick

JZX100 プラグコード交換

最近朝・夜がスーパー寒いtyphoon

もう冬の雰囲気でありますsign01

 

そんなわけで本日のオーシャンな作業のご紹介はsign01

20181022171313.JPG

JZX100のプラグコードの交換であります。

1Jだとダイレクトイグニッション1個で二気筒動かしているのでプラグコードは3本でありますeye

2018102217159.JPG

こちら外したダイレクトイグニッションとプラグコード。

本当はイグニッションコイルも新品に変えたいでありますがお高いので今回は断念coldsweats02

20181022171645.JPG

こちらが純正新品のプラグコード。何故かカラーが青にshine

 

ただの配線だと思って侮るなかれfuji

電装系のチューニングは思ったより効果は大きいでありますnew

 

以上、マクゴナガル沼尻でしたchick

YMS走行会in日光サーキット

パジェロが出動するほどの大きなクラッシュもなく終わる事が出来ましたsign03

ご参加頂いた皆様、ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。

 

毎回恒例、フリー走行からの10周ミニレースからのドリコンのいつもの

流れで開催させて頂きましたshine

 

沼尻は86レーシング53号車でグリップオンリーで参加させて頂きました。

数人同乗走行させて頂き、86BRZレース車両の性能の高さに驚いていたでありますsign01

デカいサーキット走ると難しいんでありますsign03

ちゃっかり日比野選手にドライブしてもらい半ば強引に助手席に滑り込み、乗り方を盗もうをしたでありますが・・・・・真似は出来るものの速さに繋げる事はまだ出来ない模様。新しい課題が見えたでありますgood

 

今回も日比野選手、森田登選手にゲストとして同乗走行からセッティング、ドリコン審査員までこなして頂きましたhappy02

ご協力ありがとうございましたsign03

 

今回驚いたのがドリフト上級クラスのレベルの高さとミニレースだと言っているのにガチでレースやりだすグリップの皆様sign03(笑)

 

ドリフト上級クラスには残念ながらトラブルで走れなくなってしまったプロドライバーの方々が数名と相変わらず変なMR2が二台と血気盛んなAE86勢など見ているほうも飽きないクラスとなったであります。

 

ミニレースは・・・・・全然ミニじゃないでありますsign03(笑)

大変白熱したレースでありました。

Aレース・Bレースともに接触はありましたが、見ているほうは大変面白かったでありますdog

特に、公式レースに出ていたのかな?と思わせるスターレットの快進撃sign01

接触してスピンアウトするもブチ切れたアタックで33GT-Rを突っつきまわす姿は興奮したでありますnew

2018102102716.jpg

2018102102748.jpg

2018102102810.jpg

ドリフトばっかりで申し訳ありませんが相変わらず皆さんハッスルでありますhappy02

他店舗のブログも是非ご覧くださいcatface

 

次回は筑波サーキットコース2000sun

すでに定員の半分以上お申込みを頂いているので走る予定の方はお急ぎお願いしますflair

 

走行会の三日後はAE86N1レース最終戦happy02

どうやらとんでもない刺客が参戦決定sign03

 

沼尻がレースに勝つための技術と知識を教えてもらったいわば「師匠」と言うべき存在・・・・・

86BRZレースでのトッチーとの勝負に続く師弟対決第二弾dog

トッチーが送り込んだ刺客とも言えるでありますcatface(笑)

 

お楽しみにshine

 

以上、ジャンボ沼尻でしたchick

11月14日(水)YMS走行会in筑波サーキット 申込み受付中

いよいよ迫ってきたYMS走行会in日光サーキットhappy01

 

皆様準備はできてるでありますか?

準備が当日の結果に繋がるでありますから非常に大事でありますdog

 

沼尻は86レーシング53号車で参戦予定。

今回ドリフトは弟と変態MR2に任せるでありますlovely

 

親父に「MR2にちょっと乗ってみろ」と指令が下りましたのでドリフト出来なかったらスーパー恥ずかしいcrying(笑)

 

20181013134732.JPG

 

そんなわけで今年最後の走行会の筑波2000のご案内note

実はAE86 N1レース最終戦の直前の日程でして・・・・・・たぶんほぼ「N1レース」みたいな光景になる可能性大でありますimpact(笑)

 

YMS走行会は毎回サーキット初めての方が半分くらいいるサーキットデビューには最適な環境であります。

ライセンス取ってーフリー走行予約してー当日サーキットで書類書いてーなんてしなくてもYMS走行会なら申込して頂いて参加費のお支払いして頂いて当日来ていただければOKhappy02

 

トラブってもYMSスタッフが出来る限り対処いたしますcatface

 

友達いなくって一人で来てももちろんOK。

 

筑波も人気が高いので走りたい方は早めのお申込みをお願い致します。

ちなみに毎回ほとんど定員オーバーです。(笑)

 

以上、トリケラトプス沼尻でしたchick

 

 

AE86 N1レース 第3戦 筑波

86BRZレース同日に開催されていたAE86 N1レースのご報告であります。

路面はドライ。

今回、27号車沼尻が不参加との事で78号車カサハラさんが奮闘sign03の予定sign01

 

予選時になんと56号車焼き鳥帝王廣田選手が突然のスローダウン。

エンジン不調との事で急遽ピットイン。

ですが予選タイムなし・・・・通常であれば失格。

 

確認したくはないでありますが廣田選手が頭によぎったトラブルを確認する為青空の元ミッションおろし慣行。

フライホイールが緩んでいるわけじゃないのにフライホイールがガタガタ動くsign03・・・・・クランクシャフトが折れたでありますcrying

 

シリーズトップがまさかのエンジンブローで戦線離脱。あらーシリーズポイント争いが面白くなっちゃったsun

 

27号車沼尻、56号車焼き鳥帝王廣田選手がいないというカサハラさんにとって一生に一度あるかないかのチャンス到来happy02

やっぱり?ポールポジションは78号車カサハラさん。

二番手6号車安定のレジェンド新木選手。

三番手76号車隠れキャラ篠崎選手。

 

休む間もなく決勝sign01

順当に行けばカサハラさん初優勝のはず・・・・・

 

シグナルがブラックアウトしていざスタートsign03

なんとカサハラさんスタート失敗sign03(笑)またしても残念sign03

6号車レジェンド新木選手と76号車隠れキャラ篠崎選手に早くも抜かれるcrying

 

実は76号車隠れキャラ篠崎選手はスタートダッシュがうまい事で有名shine

2018108153317.JPG

2018108153338.JPG

なんと6号レジェンド荒木選手が独走体制shine

二番手隠れキャラ篠崎選手。

まさかの3番手78号車カサハラさんのポジションで進行中dash

 

201810905159.JPG

 

なんと大どんでん返しspa

優勝 6号車レジェンド荒木選手

第二位 隠れキャラ76号車篠崎選手

第三位 78号車カサハラさん

 

第三戦終了時点で

 

シリーズトップ 6号車レジェンド荒木選手 47ポイント

第2位 76号車 隠れキャラ篠崎選手 37ポイント

第3位 56号車 焼き鳥帝王廣田選手 35ポイント

第4位 27号車 沼尻 20ポイント

第4位 78号車 カサハラさん 20ポイント

 

最終戦でまたガラッと変わるかもしれないでありますflair

 

最終戦は11月sign03お楽しみにhappy02

YMS走行会・日光・筑波

10月17日はYMS走行会in日光サーキットfuji

11月14日はYMS走行会in筑波サーキットtoilet

 

筑波サーキットは申込受付真っ最中。

日光サーキットはドリフト初級・上級に空きがあります。

グリップは上級は受付終了。初級は空きが残りわずかであります。

 

まだ申し込みされてない方は店舗までお問い合わせください。

毎度の事でありますが1週間ぐらい前になるとドバドバっと空きが埋まってしまうので走りたい方はお早めにbanana

ちなみにミニレース&ドリコンありhappy01

 

今年最後の日光サーキット走行会なので振るってご参加くださいdog

 

以上、レボリューション沼尻でしたchick

 

86/BRZレース in もてぎ 決勝編

いよいよ決勝編のご報告。

 

54号車栃本社長と53号車沼尻は残念ながらBレースでの出走となりますcrying

ちなみに沼尻は決勝レースは初めてsign03

AE86 N1レースでは何度も走っていますがこの台数の中走るのは初めてimpact

 

ちなみに54号車栃本社長は3番手スタート。53号車沼尻は7番手スタート。

スタートヘたっぴ沼尻がちゃんとスタートできるかどうかが見ものspa

54号車栃本社長はストレートでのハンデを背負ってどう走るか見ものdog

 

さぁスタートsign03

沼尻は人並みにスタート成功happy02栃本社長ももちろんスタート成功。

各自ポジションは変わらずに1コーナーへ。

2018930161510.JPG

意外とキレイに隊列が出来て1コーナー・2コーナーを通過・・・・とは言っても2ワイドかスリーワイドになってるでありますsun

 

3コーナーに入る手前、全員同時に動き出すsign01

ちょうど栃本社長の後ろ当たりでイン側の取り合いhappy023、4台が絡んでいたので沼尻は一人だけアウト側で「ごっつぁんです」を狙いにライン変更。

 

やっぱりsign01といった形でイン側グラベルに押し出された車が止まり切れずにアウト側を旋回している沼尻に猪突猛進sign03run

間一髪避けたものの恐ろしかったでありますshineしかもフロントガラスが泥だらけ。ワイパー動かすと伸びて見えなくなりそうなので我慢。

 

わちゃわちゃしてる間に栃本社長含む先頭集団は遠くに・・・・・

 

4周ほど終えたところで54号車栃本社長の「ストレートが遅い」症状がやっぱり発生。

ですがここは百戦錬磨のベテラン。「抜く」走り方ではなく「抜かれない」走り方に即チェンジpunch

 

2018930162638.JPG

後ろから見てると全てのコーナー入口であさーい4輪ドリフト状態happy02

えらい勢いでノーズが入るので後ろの車もイン側に入れない・・・・

 

そんな形で長い15周のレースはYMS陣営は無事に終わりました。

 

そしてAレースに単独潜入の175号車シティーオート号は・・・・・良かったsign03壊れなかったsign01ぶつからなかったsign01(笑)

さすがにAレースはレベルも高く簡単には抜いた・抜かれたの状況は作れないであります。

 

今回も栃本社長を初めYMSスタッフの皆様、応援して頂いた皆様にいい報告が出来ずに申し訳ございませんでした。

目標としているAレース出場を目指して来シーズンも挑戦し続けていきたいと思います。

これからも是非応援をよろしくお願いいたします。

YMS行田店 沼尻翼

 

気を取り直して11月にはAE86 N1レース最終戦happy02

今シーズンは沼尻はシリーズ争いには絡めませんでしたが「焼き鳥帝王がエンジンブロー」のためシリーズが面白くなってしまっている模様sign03

こうご期待happy02

 

以上、パル沼尻でしたchick

 

86/BRZレース in もてぎ 予選編

先日からお伝えしている86/BRZレースの予選編でありますhappy02

 

専有走行を終えて土曜日にいざ予選へ・・・・

なんと路面はほぼドライsun晴れてはいないものの乾いているような状態であります。

ニュータイヤへチェンジして先日テストしたドライセットへgood

ちなみに3台とも足回りのセッティングはほぼ同じ。

 

予選時間は15分。クラブマンクラスでもてぎは一周最速でも2分20秒前後・・・・チャンスは少ないであります。

Aレースに残れるか・・・・予選開始でありますsign03

201892982559.JPG

 

クリアを取り、アタック開始。

タイヤの温度的に二周目がアタックどころ。

 

しかしsign03タイムが出ていない。急遽ピットインして最終手段として考えていたフロントの減衰を上げ方向へ。

 

チェッカーギリギリでタイム更新。

 

ですが予選終了後53号車沼尻はコントロールタワーへお呼び出し。

イエローフラッグが出ている周回にベストラップが出ているとのことでペナルティ。

ベストラップ抹消で二番目のタイムが採用とのことです。

 

54号車栃本社長は残念ながらギリギリAレースには残れずBレースとなってしましました。

どうやら前回でた「ストレートが伸びない」症状が治ってない模様。

 

まさかの師弟対決勃発sign03

 

さらにまさかの事態にsign03175号車シティーオートの吉田社長が奇跡のAレース進出shine

 

どうなる決勝レースrun

決勝編に続く。

 

以上、トラバース沼尻でしたchick

 

 

86/BRZレース in もてぎ練習日編

さぁ本日は!86/BRZレース!インもてぎの!ご報告であります!!

今日はいつもより元気にブログ更新するであります!

 

そんなわけで、21~23日の3daysの開催であります

今回、クラブマンの参加者はなんと75台!

台数が多いので、予選でふるいにかけられてAレース(速い人)Bレース(Aレース入れなかった人)に分けられるであります

前回の富士では台数が多すぎてAレースにもBレースにも出られず、悔しい思いをしたであります…!

おかげで毎日枕がビチョヌレ…そんな日々ともこのもてぎでオサラバにしたいであります!

 

今回は練習日のご報告…

朝一から2本の走行があり、30分×2本!の練習走行であります

朝7時にもてぎ入りをし、路面はなんとびたびたのウェット!であります。

しかも、次の日の予選日はウェットなのかドライなのか確定しない天気予報…

とりあえず、ドライの練習はプライベートの練習で出来ているのでウェット用のセットを探ってみることにしたであります。

今回も参戦するのは54号車栃本社長!175号車シティオート吉田社長!

そして、YMS行田ピット長の沼尻であります!自分だけ肩書がしょぼい気がするであります!

201892619219.jpg

今回、ブリヂストンのサポートカーにお願いしてレーシングカーっぽくタイヤにブリヂストンのロゴをプリントして頂いたであります!!!

感謝感激雨あられ!これで馬力も少し上がったような気がします!噂によるとタイムも気持ち早くなるらしいであります…

 

と、言うわけで…ひとまずウェットを1本走行……

やっぱり雨のサーキットは何度走っても怖いであります

車が良く出来ているので、コントロールがしやすいであります

さすがあのトヨタさんの車ですな!

 

1本目は人間と車の暖気。

2本目で3台ともウェット用に減衰力を少し低く設定してみたであります

ちなみに、54号車栃本社長は前後とも減衰変更、53号車沼尻はフロントだけ変更。

シティオート号はなんと!前後とも大幅に変更!

これが吉と出るのか、凶と出るのか…

 

走り終わって、一番感触が良かったのは、54号車栃本社長であります。

53号車沼尻は、タイムは縮んだものの前後バランスが少し狂った模様…

175号車シティーオート号は「変わんないみたい~」だそうであります

ちなみに、2本目の走行は全車タイム計測のために、計測器を付けるので練習走行時の自分の順位が大体わかるであります

54号車栃本社長と53号車沼尻はAレース圏内

175号車シティーオート号は、あとちょっと!

明日の予選がドライなのか、ウェットなのかそこで運命が決まるであります…

次回、予選編に続く!

 

以上、パンドラム沼尻でしたchick

ページ上部へ