ホーム>YMS行田店ブログ

YMS行田店ブログ

AE86 N1レース 最終戦 筑波 予選編

YMS走行会に参加された皆様、お疲れ様でしたsign01

大きなクラッシュもなくタイムスケジュール通りの運営にご協力ありがとうございましたhappy02

 

沼尻は同乗走行とレースの練習走行でほとんど走っていたので写真がありませんcrying

申し訳ありませんが他店のブログをご覧ください。

 

そんなわけで本日の本題sign03 AE86 N1レース 最終戦筑波のご報告でありますshine

20181120234753.JPG

シリーズには絡めませんでしたが20ポイント27号車 沼尻

2018112023492.JPG

残念ながら今シーズン、ポールトゥリタイアが多かった20ポイント78号車不動産王 カサハラさん

20181120235055.JPG

前回、まさかのエンジンブローsign03不死鳥のごとく蘇った35ポイント56号車焼き鳥帝王 廣田選手

現在シリーズ2位。

20181121006.JPG

ミスターノートラブルsign03奇跡のシリーズトップsign0147ポイント6号車レジェンド 荒木選手

二位の廣田選手が一位の荒木選手を逆転するには「廣田選手が優勝で荒木選手が6位以下」となります。

ここまでは毎度の顔ぶれでありますが・・・・

予告どうり新たな刺客が大人の事情で緊急参戦sign03

201811210550.JPG

69号車 「YMSトッチーから借りたレビン」桃色隊長選手sign03(公式パンフレットに掲載されているエントリー名です。)

トッチーが部品取りとして購入したレビンをN1仕様に各部変更しての緊急参戦でありますeye

桃色隊長選手は数年ぶりにN1レースに参戦。この車は動いたの十数年ぶりsign02(笑)

実はこのマシン、馬力も足回りの完成度もほかのN1マシンには一歩劣る厳しい状態。

そこは桃色隊長選手の腕でカバーnewの予定sign03(笑)

 

実は今回AE86・P-FR(NAシルビア)・マーチレース・GT66(軽自動車)の4クラス混走でありますcoldsweats02(笑)

参加合計は・・・・・・・・・・24台sign03つまり24台同時に走る事になるであります。

少し考えれば分かるでありますが速い車と遅い車が同時に走れば・・・当然難しいでありますspa

 

当然予選も混走。早いクラスからコースインになりますが、15分の予選時間でうかうかしているとクリアなポジションは皆無に・・・

そんなこんなで難易度の高い予選が開始flair

コースイン順で廣田選手・桃色隊長選手・沼尻・カサハラさん・荒木選手の順番でコースイン。

 

セオリーどうり全車コースインから全開。

AE86勢の後方にはマーチが12台run

廣田選手に引っ張られる形で桃色隊長選手も全開走行。

 

後ろの沼尻もアタック開始sign01・・・・・かと思いきや嫌な予感がしたので中途半端にアタック中止。

後ろのカサハラさんと荒木選手を先に行かせてマーチの前にポジションチェンジ。

1周を犠牲にして十分な前方のクリアをとってアタック開始dash

このチャンスを逃すとAE86の中に戻るか、ポールポジションでも12秒台のマーチ勢と絡むか・・・・

運命のワンチャンス。

 

ちなみに沼尻以外は15分間全開アタックの作戦らしい・・・

2018112104643.JPG

なんと沼尻ポールポジション獲得happy02しかも自己ベスト更新happy02やりました。

カサハラさんの「今シーズン全戦ポールポジション」を阻止sign03(笑)

チームメイトでありますが負けたくない相手でもあります。

 

さぁ難しい位置に陣取った廣田選手・桃色隊長選手は決勝でどう出るか・・・

(注)6号車荒木選手はこのままフィニッシュすればシリーズチャンピオンでありますsign03(笑)

 

決勝編に続くrun

 

NISMO キャンペーン

3年ぶりに仕事用の安全靴を買ったshine

 

仕事柄、安全靴にはこだわりがあり、前回も買ったアシックス製の安全靴がお気に入りsign03

とにかく軽くて長持ちでありますhappy02

 

そんなわけで本日は毎年恒例sign02

 

ニスモのキャンペーンをご紹介。

一部商品を除いて15%OFFでありますhappy02

 

必ず売れるのがクラッチ・デフでありますnote

アーム類ももちろん対象であります。

高価な物ほどキャンペーンの15%OFFはデカいでありますhappy02

 

これを機会にお試しあれcatface

 

フジツボキャンペーンと共に11月末までとなっておりますimpact

 

以上、ドレメル沼尻でしたchick

レガシィ パワステポンプ交換

ついに潤ちゃんがドイツに旅立ったであります。

 

サイバーナビが無いと首都高を走る自信がなかったため最近出番がなかったマイカーのS15で成田空港まで朝3時からひとっ走りhappy02

何度も「何とかジャンクション」・「何とかインターチェンジ」・「何とかランプ」を間違えそうになりながらもノーミスで成田に到着。

 

さすが空港sign01広いsign01半分迷子で泣きそうになりながらも標識を頼りに国際線出発口に到着shine

まだ人気のないターミナルに潤ちゃんを置き去りにして兄貴は帰宅good

 

きっと「味噌汁」が恋しくなって帰ってくるでありますcatface

 

そんなわけで本日のテラフォームな作業のご紹介はsign01

201811816231.JPG

レガシィのパワステポンプ交換してみたsign03であります。

 

ホースではなくポンプ本体からオイルが漏れているであります。

おっsign01簡単に交換できそうではないかsign01と思ってもひと手間いるのがスバル車。

仕方が無いのでブラケットごと外して交換であります。

 

201811816534.JPG

こちらが安心・安全・安牌のリビルトパワステポンプ。

 

最近ポンプばっかり交換してる気がするでありますsign03

 

11月14日(水)筑波サーキット走行会もまだ若干でありますが空きがあります。

早い者勝ちなので申込を忘れているそこのあなたsign03

10日締め切りなのでお早めに。

 

以上、デストラクション沼尻でした

S15 カム交換

来週、弟の潤ちゃんが学校の研修旅行でドイツへ旅立つsign01

予定の一つにあの有名な「ニュルブルクリンク」の見学がsign01

 

兄貴も同じ企画でドイツに行ってきましたがニュルブルクリンクはとにかくデカいdog

同乗走行でアストンマーチンのレーシングカーに乗らせてもらいましたが・・・・・

そんなに速くないなーと思っていたらメーターが230キロ越えcrying車がすごいのがコースが凄いのか分からないでありますが貴重な体験をしてきたでありますshine

 

ちなみに公道が含まれているとの話は本当でスクーターのおばちゃんみたいなのをぶち抜いた記憶があるでありますrun

 

そんなわけで本日のバリアントな作業のご紹介はsign01

2018114145834.JPG

なんだか久しぶりにシルビアネタを書いてる気がするであります。

YMSでは定番のシルビアNAチューンの一部でありますcatface

東名のポンカム・オリジナルショートサクション・R35エアフロ・バッテリー移動が主な内容でありますfuji

今回は久しぶりに作業したカム交換をご紹介happy01

こちらは皆さん一家に一台はあるSR20のヘッド部分eye

 

ここから先をバラすとなると身構える方もいるかと思うであります。

1番の圧縮上死点に合わせてNVCSとカムプーリーを外して整備書どうりの手順でカムキャップを緩めていきます。

201811415527.JPG

外すとこんな感じ。

すべての部品に場所と向きがあるので部品管理に注意(野〇さんみたいに見ればどこの部品かすべて分かる変態もいます)

あとは異物の進入に注意でありますng髪の毛一本並みのクリアランスしかない部分もありますので注意でありますsun

 

201811415192.JPG

装着後はこんな感じ。

締める順番・締付けトルクを守らないとこの鉄の棒のカムシャフトが簡単に折れてしまう事があるので自信がない方はプロに任せるでありますhappy01

カム交換してセッティングをとると排気量が上がったかのようなトルク感・ふけ上がりの良さに皆さん驚くでありますsun

 

騙されたと思って交換をおススメするでありますdog

 

以上、ランドリー沼尻でしたchick

 

ZN6 強化ドライブシャフト

11月14日(水)のYMS走行会in筑波サーキットも続々とお申込み頂いておりますdog

まだ空きがありますので走る方はお早めに・・・・

 

そんなわけで本日のピースな作業のご紹介はsign01

20181031141819.JPG

意外と初めての作業sign02

ZN6の強化ドライブシャフトの交換でありますhappy02

 

86のドライブシャフトの破損は有名で沼尻も2本ダメにしたであります。

最低地上高9センチを守り、ほとんどノーマルパーツを使用する86BRZレースでも定番のトラブル。

ほとんどが左側のデフ側impact

噂によるとマフラーの熱害を受ける為、消耗が激しいんだとかでありますcrying

 

やっぱり存在するであります。強化ドライブシャフトshine

右がビークルフィールド様の強化ドライブシャフトでありますsun

根本的にベアリングの玉の大きさを大きくして強度を確保しているそうであります。なので外観も一回り大きいでありますspa

高性能グリスを使っているのもさすがなところであります。

ただしマフラーとのクリアランスが数ミリ近くなるので出来れば熱対策もしたほうが理想的だそうでありますhappy02

2018103114312.JPG

ちなみにこの車は13万キロ走行のATでありますdog

MTだともっと早い時期でガタが出るかもしれないであります。

 

このドライブシャフトは純正新品とほぼ変わらない値段でありますhappy02

経験上、ガタが出てから粉砕まであっという間でありますからどうせ変えるなら強化ドライブシャフトでありますcatface

ちなみに粉砕すると自走不可でありますsign01

 

以上、ウォーカー沼尻でしたchick

フジツボ マフラーキャンペーン

社内健康診断の結果が来まして沼尻は・・・・・・再検査なしsign03happy02

 

ですがBMI(肥満度)が大幅に基準値を下回るという荒業を披露。

身長172センチ体重46.8キロshine目指せ39キロ代sun

 

トッチーに「栄養失調だーsign03(笑)」と言われましたが人間として活動出来ているので問題なしでありますdog

車を運転するなら軽い方が有利でありますheart01

 

そんなわけで本日はフジツボマフラーキャンペーンをご紹介happy02

20181028153039.JPG

10万円(税込)以上のマフラーお買い上げのお客様に送料と工賃をサービスでありますsign01

10万円(税込)以下のマフラーお買い上げのお客様には送料サービスと工賃を半額で作業するでありますsign01

(一部対象外車両がありますので店舗までお問合せ下さい)

 

期間は11月末日までscissors

 

一度交換すると次に交換する時期が分からなくなるのがマフラー。(笑)

こんな機会にマンネリ化している愛車の音質を変えてみてはいかがですかsign02

 

以上、コレステロール沼尻でしたchick

 

 

キャラバン ショック交換

最近、寝違えて首筋がなんか変。

夢で「首が回らなーい」と感じていたのは夢ではなかったでありますsign03

 

そんなわけで本日のダボールな作業のご紹介はsign01

2018102516533.JPG

キャラバンのショック交換でありますfull

 

ショックなんて変えても変わらないと思っているそこのあなたsign03びっくりするほど変わるのがショック交換でありますrun

レースの世界では定期交換が当たり前。86BRZレースでも2戦に一回が当たり前。

 

乗り心地・タイムに直結する重要パーツでありますcatface

20181025165642.JPG

ついでにリーフスプリングの付け根のブッシュも交換。

リーフスプリングを車体から外すと大事件なので専用工具までご購入いただいたでありますshine

 

大きくて車高が高い車なので効果は大きそうでありますfuji

 

以上、ドラグノフ沼尻でしたchick

JZX100 プラグコード交換

最近朝・夜がスーパー寒いtyphoon

もう冬の雰囲気でありますsign01

 

そんなわけで本日のオーシャンな作業のご紹介はsign01

20181022171313.JPG

JZX100のプラグコードの交換であります。

1Jだとダイレクトイグニッション1個で二気筒動かしているのでプラグコードは3本でありますeye

2018102217159.JPG

こちら外したダイレクトイグニッションとプラグコード。

本当はイグニッションコイルも新品に変えたいでありますがお高いので今回は断念coldsweats02

20181022171645.JPG

こちらが純正新品のプラグコード。何故かカラーが青にshine

 

ただの配線だと思って侮るなかれfuji

電装系のチューニングは思ったより効果は大きいでありますnew

 

以上、マクゴナガル沼尻でしたchick

YMS走行会in日光サーキット

パジェロが出動するほどの大きなクラッシュもなく終わる事が出来ましたsign03

ご参加頂いた皆様、ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。

 

毎回恒例、フリー走行からの10周ミニレースからのドリコンのいつもの

流れで開催させて頂きましたshine

 

沼尻は86レーシング53号車でグリップオンリーで参加させて頂きました。

数人同乗走行させて頂き、86BRZレース車両の性能の高さに驚いていたでありますsign01

デカいサーキット走ると難しいんでありますsign03

ちゃっかり日比野選手にドライブしてもらい半ば強引に助手席に滑り込み、乗り方を盗もうをしたでありますが・・・・・真似は出来るものの速さに繋げる事はまだ出来ない模様。新しい課題が見えたでありますgood

 

今回も日比野選手、森田登選手にゲストとして同乗走行からセッティング、ドリコン審査員までこなして頂きましたhappy02

ご協力ありがとうございましたsign03

 

今回驚いたのがドリフト上級クラスのレベルの高さとミニレースだと言っているのにガチでレースやりだすグリップの皆様sign03(笑)

 

ドリフト上級クラスには残念ながらトラブルで走れなくなってしまったプロドライバーの方々が数名と相変わらず変なMR2が二台と血気盛んなAE86勢など見ているほうも飽きないクラスとなったであります。

 

ミニレースは・・・・・全然ミニじゃないでありますsign03(笑)

大変白熱したレースでありました。

Aレース・Bレースともに接触はありましたが、見ているほうは大変面白かったでありますdog

特に、公式レースに出ていたのかな?と思わせるスターレットの快進撃sign01

接触してスピンアウトするもブチ切れたアタックで33GT-Rを突っつきまわす姿は興奮したでありますnew

2018102102716.jpg

2018102102748.jpg

2018102102810.jpg

ドリフトばっかりで申し訳ありませんが相変わらず皆さんハッスルでありますhappy02

他店舗のブログも是非ご覧くださいcatface

 

次回は筑波サーキットコース2000sun

すでに定員の半分以上お申込みを頂いているので走る予定の方はお急ぎお願いしますflair

 

走行会の三日後はAE86N1レース最終戦happy02

どうやらとんでもない刺客が参戦決定sign03

 

沼尻がレースに勝つための技術と知識を教えてもらったいわば「師匠」と言うべき存在・・・・・

86BRZレースでのトッチーとの勝負に続く師弟対決第二弾dog

トッチーが送り込んだ刺客とも言えるでありますcatface(笑)

 

お楽しみにshine

 

以上、ジャンボ沼尻でしたchick

11月14日(水)YMS走行会in筑波サーキット 申込み受付中

いよいよ迫ってきたYMS走行会in日光サーキットhappy01

 

皆様準備はできてるでありますか?

準備が当日の結果に繋がるでありますから非常に大事でありますdog

 

沼尻は86レーシング53号車で参戦予定。

今回ドリフトは弟と変態MR2に任せるでありますlovely

 

親父に「MR2にちょっと乗ってみろ」と指令が下りましたのでドリフト出来なかったらスーパー恥ずかしいcrying(笑)

 

20181013134732.JPG

 

そんなわけで今年最後の走行会の筑波2000のご案内note

実はAE86 N1レース最終戦の直前の日程でして・・・・・・たぶんほぼ「N1レース」みたいな光景になる可能性大でありますimpact(笑)

 

YMS走行会は毎回サーキット初めての方が半分くらいいるサーキットデビューには最適な環境であります。

ライセンス取ってーフリー走行予約してー当日サーキットで書類書いてーなんてしなくてもYMS走行会なら申込して頂いて参加費のお支払いして頂いて当日来ていただければOKhappy02

 

トラブってもYMSスタッフが出来る限り対処いたしますcatface

 

友達いなくって一人で来てももちろんOK。

 

筑波も人気が高いので走りたい方は早めのお申込みをお願い致します。

ちなみに毎回ほとんど定員オーバーです。(笑)

 

以上、トリケラトプス沼尻でしたchick

 

 

ページ上部へ