ホーム>トッチーのチューニング日記>2018年6月

2018年6月

Z34 EcuTek

先日のバルタイがずれていた180SXは煮え切れずに終了しました。
結局、エアー漏れチェックでインタークーラーのコアからエアー漏れがあって
完璧にはできませんでした。一応は乗れるようにしてあるので修理後に
リセッティングが必要になります。

本日のZ34はIDが6GB8Aというモデルです。
ノーマルのECUが優秀なので極端にパワーアップはしませんが、この車両は
パワーアップ目的の車両の為EcuTekのソフトを使いました。
ライセンス料が必要になりますが点火制御がわかりやすくなるので使ってます。
ただ問題が・・・
書き換えするとボンネットフードの警告灯が点灯し消えません。
ECUのIDによって書き換えすると点灯してしまうのかな?以前から指摘して
いましたがソフトは改善していない様です。
そこでNEKOさんの機材を使ってDTC関係のクリアをしました。

こちらの車両はスポーツ触媒+マフラー仕様だったので現状でも大幅にパワーアップ
していました。
そこからECUの書き換えでどんだけパワーアップさせる事ができるのか?

パワー的には11馬力程度のUPでしたがVTC,VVELの変更で中間域が良い感じに
なりました。

2018617144533.jpg

Link G4+Plug-in

とうとう人気のフルコンLinkを取り扱うようにしました。

要望が多い事と、色々と優れてるフルコンの様ですので・・・・

やってみない事にはわからないので現在勉強中です。ソフトを色々と弄っていれば
なんとなく理解しそうですが、慣れるまでは大変そうかな?
幸いにもソフトが日本語バージョンなのでなんとかなるか!

とりあえずプラグインのLinkからスタートしています。

201861616711.jpg

201861616646.jpg

180SXのセッティングだが

最近は年齢のせいか?早起きになってます。
毎日の事ですが3時過ぎには目が覚めてしまい、まだ暗いので寝ようと努力して
みますが眠れず明るくなったら起きてしまうパターンです。なので最近は4時過ぎに
起きてしまいます。起きてもボ~とする事は無く、芝の手入れから草取り、外回りの掃除
雨の日はバイク磨きガレージの掃除などやってます。だから出勤前にはヘトヘト
なんだかおじいちゃんになっちゃったかな(笑)

で、本題は今日のセッティングのお話
遠方からお越しの180SXのセッティングですが事前点検でイニシャルの点火時期が
調整しても合わせられない事。って事はSRの場合クラセンが1コマずれて入ってるか?
ポンカムが入ってるらしいので・・・・まさかカムがずれてるか?
とりあえず上支店を出し、そ~とクラセンを抜いてみた!

合ってるじゃん!

そうなると・・・

カム側のズレですね。

そんな訳でタペットカバーを外して修理です。

プライベートチューンでカム交換して・・・・あるあるパターンです 残念!

2018610123227.jpg

GC8パワーFC

6月に入りもうすぐに梅雨入りですかね。いや~な時期でもありますが
今日は若干暑く良い天気です。
土日も気合いを入れて仕事しよう!

さて本日はGC8をパワーFCにてセッティングしました。
空燃比計のセンサーは純正のO2センサーを外して取りつけます。パワーFC側を
O2学習無しにする必要がありますけど・・・問題ないです。
インジェクターは日産のサイドフィードタイプと共通なのでニスモの740ccを使用し
エアフロも日産の通称35エアフロを使っています。エアフロの選択が35エアフロが
無いので35に合わせたエアフロマップを作製する必要があるので若干面倒ですが
特に他は問題ありません。
一応無事に終わったのですがブーコンがPFCの物なので安定しない事
燃料が4分の1以下になったら高回転で燃圧が下がってきた事が気になります。
燃料を入れたら直ったけどサーキット走行するなら燃料が少なくなったら全開は
やめた方がいいようです。
それから社外タービンのTD06L2風?海外物なのかな?
やっぱパワー的にはイマイチな感じがする。

201862153736.jpg

ページ上部へ