ホーム>YMS館林店ブログ

YMS館林店ブログ

FD3S 配管見直し

こんばんは はっしーです

きょうは暑さに負けず、頑張っておりました

ここ最近、身体が少しずつ群馬の気候に慣れた感じのはっしーでした

 

今回は、FD3Sツインターボの配管見直しです

以前からセカンダリ領域でブーストがかからずツインターボにならなかったので

今回はホース類を再配管してみました

2017720194811.JPG

2017720194937.JPG

 

ホースを一個一個繋ぎ直して、また元に戻しますが、ホースの数が数え切れないほど

あります

一つでも間違えると大変な事になるから、気を付けながら作業しました

 

はっしーもロータリーエンジンをばらして、組み付けたりしたいのです

機会があればやってみたいです

                                         以上はっしーでした

シビックタイプR クラッチ交換その1

こんばんは はっしーです  

マヌ先輩は行田店へ修行しに行きましたので

代わりにわたくしがブログ担当になりました 

これからもYMS館林店を皆様のご割愛、宜しくお願い致します confident

 

話しは変りますが暑い中、仕事をすれば痩せると良く言うのですが、私は全然痩せられませんでした。

多分、まだ夏本番前だからなのでしょうかね 爆笑ッ!!

 

さて本日の作業ではないですが、シビックタイプRのクラッチ交換のご紹介をします

フロントバンパーに傷をつけないように保護フィルムを貼って作業をしました↓

 

2017717164331.JPG

 

クラッチ交換をする前に、まずは説明を加えさせて頂きます

なぜE/Gを降ろさないといけないかと言うと車種によってはミッションを外すスペースが無い為に

メンバーごと下に降ろしたほうが作業がスムーズにできるからですhappy02

まさにこのタイプRはE/Gを降ろさないと出来ない車種でした

 

取り敢えずはE/Gとフレームに引っかかるもの全てを外します

ラジエターコアサポートとラジエターを外したほうがやりやすいかな(もう外してますけど)笑ッ

 

じゃ~ん、E/G降ろし進行中です、若干、干渉する所もあるので、ゆっくりリフトを上げて

干渉するところをよけながら、慎重に降ろしましたです!!

 

2017717182736.JPG

 

きょうの作業はE/G降しまでです

次回はようやくクラッチ交換になりますので、是非見てくださいね

どんな車種でもクラッチ交換ならお気軽ご相談ください

御待ちしております

 

 

                                                       以上はっしーでした

WRX ブレーキロータ&パット交換

こんちは こんばんは はっしーです

群馬県在住歴まだ半年ぐらいですが、この暑さに耐えられないでいる僕でした (@_@)目が回る

日増しに、ますます暑くなるのでしょうかsunsunsun

もう日焼けサロンなんかに行かなくても自然に焼けちゃいますね 。゚(´∩`)。゚。アツイ…汗ヤバス!!

 

 

先日の作業ですがWRXのブレーキローターとパット交換ですwrench

これが交換する前のブレーキローターになります、こんな感じで逆コの字になってます↓

2017714163948.JPG

201771417932.JPG

 

ブレーキローターを外したいのだが、キャリパーを先に外さないと取れませんでした(´@ω@`)

一応解ってますけど (笑)

2017714213436.JPG

ハブセンターの錆びも凄かったので、ついでに清掃してグリースアップをしました(* ̄▽ ̄*)~゚

2017714171722.JPG

 

2017714172311.JPG

 

2017714213348.JPG

 

じゃ~ん、こんな感じになりました、エンドレスの青はいいですね

ブレーキローターもちゃんとしてるし、かっこいいですね~(☆`・ω・)

        

                                         以上はっしーでしたkissmark

                                             

キューブブレーキホース交換

こんには、こんばんは、マヌですscissors

 

明日からYMS行田店でお世話になります。

見かけたら気軽に声をかけて下さい。

 

作業の紹介

キューブのブレーキホース交換

 

201771517316.JPG

お客さんから右のブレーキホースが切れてしまったと連絡が有りました。

急いで手配することになりました。

 

2017715173744.JPG

キューブのブレーキホースの皮膜が何かに擦れて切れたみたいです。

新品のブレーキホースに交換するついでに、ブレーキパットも新品に交換になりました。

これで安心してブレーキが踏めます。

レガシー車高調取り付け

こんにちは、こんばんは、マヌですscissors

 

作業の紹介

レガシー車高調取り付け&フロントキャンバー調整wrench

 

2017714181156.JPG

レガシーに車高調をつける際にフロントのキャンバーを付けて欲しいと要望が有りました。

ピロアッパーマウトとキャンバーボルトでキャンバーが何度付くのでしょう?

 

2017714181550.JPG

今回はFLEX Zを取り付けます。

最低地上高を確保する為に、取り付けの高さは、テインの取説に書かれている高さで取り付けます。

 

2017714181639.JPG

 

お客様の都合で後日アライメントを取る時間を作れないので、このままアライメントを取ります。

キャンバーボルトと車高調のピロアッパーマウントをキャンバーが付く方向に調整をして、

最大で-3°45までキャンバーが付きました。

これだと左右でキャンバーがずれてしまうので、-3°15でキャンバーを調整して左右の誤差を無くしました。

今度は、後ろのキャンバーを付けたいと言ってました。

キャンバーボルトでも入れるのかな?

 

マヌでしたpaper

 

V36スカイライン車高調整

こんにちは、こんばんは、まぬですscissors

 

今日は、アライメント後のハンドルの直進が、出ているかの確認の最中に、

夕立にそうぐうしました。

館林だともうそろそろゲリラ豪雨や竜巻注意予報が毎日のように、

熱中症注意予報とセットで、出る時期が来るのかな?

まだ梅雨明けてないのに、梅雨が明けた天気が続いてますspa

 

作業の紹介

V36スカイラインの車高調整wrench

 

2017713195056.JPG

お客さんか車高をフェンダーから指1本入るすき間にして欲しいと言う依頼がありました。

測ったら前後約2cm車高を下げると指1本ぶんのすき間になる事が分かりましたsearch

レバー比がフロントで約1.7 リアで約1.5ぐらいになるので、

フロントを約11mm リアを約13mm動かすと2cm近くまで動きます。

 

2017713195130.JPG

車高の高さがバッチリ決まりました、お客さんに確認をしたら喜んでました。

後はアライメントを取るだけです。

アライメントの写真は、無いです、後ろのキャンバーの左右の差を合わせて、

トーがトーアウトになっているのでトーインに調整して、

フロントはトーのみの調整になります。トーが左右で少しズレてるので微調整しました。

以上です

 

マヌでしてpaper

 

スイフトスポーツ、キャンバー角度不足

こんにちは、こんばんは、マヌです。

突然ですが、7月の16日からYMSの行田店に移動になりました。

館林店に遊びに来ているお客さんと会えなくなるので、寂しくなります。

行田店で、もっとグレードアップしてきますgood

 

今回は、マイカーのスイフトスポーツのフロントキャンバーについてです。

 

2017711145120.JPG

キャンバーボルトを入れて2度までキャンバーを付ける事が出来ました。

いざ日光サーキットで走って見ると、キャンバーが足りず、

タイヤのサイドウォールのところが色が変色してしまいました。

次の走行会に向けてさらにキャンバーを付けるための秘策がこれです。

 

201771114556.JPG

トライフォースカンパニーから出ている。

調整式ピロアッパーマウントになります。

いざ取り付け、wrench

 

2017711145559.JPG

取り付けが終

付けている時に、あ~EDFCⅡのモーターが付かないことに気づきましたwobbly

後でピロカラーやスペーサーのサイズを調べて、EDFCⅡのモータが付くかどうか調べて見ます。

 

2017711145645.JPG

キャンバーを調整する時は下から潜って調整します。今回は、そのまま付けます。

進展があったら報告します。

 

マヌでしたpaper

シルエイティE/Gオイルクーラーキット取り付け

こんばんは 皆さん元気ですか、元気があれば何でも出来るどうもはっしーです

今日、午後になると段々力が抜けて、脱水症状になりかけました

 

本日の作業はE/Gオイルクーラーキット取り付けですsweat01

 

2017710192946.JPG

SRエンジンの純正エレメントブロックのセンターボルトが折れやすいから

専用のアタッチメントを利用して、オイルエレメントを移動するんですねwink

201771019324.JPG

 

201771019456.JPG

オイルクーラーの取り付け位置なんですけど、インタークーラーの前にするか

ラジエータの前にするか悩みましたが結局ラジエータの前に縦置きにして

設置することになりました

2017710195228.JPG

 

 

2017710195334.JPG

 

イマドキめずらしいインテークパイプです、昔の燃調は追加インジェクターで増量していました

上に二つの筒の様なものがあります、そこで燃料不足を補うために燃料噴射していましたね

 

201771020953.JPG

 

オイルエレメント移動ブロックは考えた末、この位置に決めました

 

201771020122.JPG

 

ここにすればオイルエレメントを交換する時でも取り外しやすいですね

           

 

                                     以上はっしーでした

S2000デフのバックラッシュ調整

こんばんは はいどうも、イマイチテンション上がらないはっしーですpunch

 

きょうは日本一暑い町になりました

気温はですね37.1℃でした

暑い中、仕事をしている皆さん、大変お疲れ様でした

暑くてもう何もしたくないと感じるのが普通です、私もそう感じてます

へとへとになりながら仕事しました。お疲れ俺、笑ッ!

 

きょうはS2000デフのバックラッシュ調整です

何故調整するのかと言うと、サイドシールベアリングにガタがあったので

デフを分解修理したからです

201779193554.JPG

 

 

201779194013.JPG

 

バックラッシュは外す前に0.12なので、そんなに開いてなかったです

外す前の数値に合わせて調整しました

20177919450.JPG

 

デフケースを清掃しましたが、思ったより綺麗になりませんでした

アルミと言うこともあり、質の軟らかいブラシで清掃したのが

裏目に出ちゃたかなcoldsweats02

バックラッシュの調整も終わって、デフを元に戻します

写真は撮り忘れましたので、ご勘弁くださいthink

 

 

もしリア回りの異音や振動が気になる方がいらしゃいましたら是非ご相談くださいませconfident

                                           以上はっしーでした

クラウンアライメント

こんにちは、こんばんは、マヌですscissors

 

作業の紹介

今回はクラウンのアライメントwrench

 

201778194153.JPG

 

お客さんからキャンバーを付けられたら付けてと言われました。

車を上げる時にキャンバーが付くか確認をしたらsearch

20177820302.JPG

キャンバーを調整するカム付きのボルトではなく、ボルトとナットでゴムのブッシュを押さえてる構造に変っています。

クラウンは、年式によって純正でキャンバー、 キャスター調整のボルトが付いている車種と、

ボルトとナットでゴムのブシュを押さえている車種に分かれます。

200系クラウンからフロントのキャスターと前後のキャンバーが、

ボルトとナットでゴムのブッシュを押さえている構造に変りました。

黄色の丸がキャンバーの所です。赤丸がキャスターの所です。

200系クラウンより前の車種ならフロントのキャンバー キャスター トー、

リアーのキャンバー トーの調整が出来ます、クラウンを乗っている人は参考にしてみてください。

マヌでしたpaper

ページ上部へ